感ル・エス・コーポレーション
個人情報の取扱いについて
1. 個人情報保護に向けた基本的な考え方
 個人情報の保護に関しては、その有用性に配慮しつつ、個人の権利利益を保護するため、以下の基本的な考え方に基づき
個人情報を正確かつ安全に取扱うことにより、その保護を図ります。
<基本的な考え方>
@ 利用目的による制限  本人の同意を得ない、利用目的の範囲を超えた取扱いの禁止      
A 安全管理措置の実施  個人データの漏えい、滅失、き損防止のための安全管理措置の実施    
B 従業員等への教育  従業員等に対する必要かつ適切な教育の実施  
C 委託先の監督  委託先に対する必要かつ適切な監督の実施        
D 第三者提供の制限  本人の同意を得ない、個人データの第三者への提供  
E 開示要求への対応  会社の有する保有個人データの開示        
F 苦情処理    個人情報の取扱いに関する苦情の適切かつ迅速な処理に向けた努力    
2. 従業員等に関する保有個人データについて
角丸四角形: 従業員等の保有個人データに関する利用目的および開示手続きは、以下のとおりです。
(1)利用目的
@ 応募者に関する情報  (1) 採用活動の実施、応募者の管理 等        
大かっこ: 履歴書
面接時に回答した内容 等
 
   (2) 履歴書の取扱い  
       ・採用となった場合 ・・・・ 人事記録として保管し、在職者情報として利用  
       ・不採用となった場合 ・・ 当社にて6ヵ月保管後、責任をもって廃棄    
     (1) 配属、異動、昇格、表彰、懲戒その他人事管理      
     (2) 社内各種教育  
     (3) 給与、出張旅費、諸手当の支給及び管理 (税、年金、その他社会保険の手続きを含む)
     (4) 福利厚生制度の運営管理  
A 在職者に関する情報  (5) 安全衛生、健康管理  
     (6) 会社の業務運営上必要な連絡(緊急連絡も含む)  
     (7) 社内または社外に対する広報活動  
     (8) 国・地方公共団体等が法令に定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合
     (9) その他雇用管理  等          
     (1) 退職者に対する会社からの案内等の送付        
     (2) 在職中における勤務・給与・健康情報等の記録管理  
B 退職者に関する情報  (3) 税及び社会保険関係に係る各種問い合わせ対応  
     (4) 国・地方公共団体等が法令に定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合
     (5) その他退職者管理  等          
(2)保有個人データの開示等(訂正、削除、利用停止、第三者提供の停止)の申請手続き・問合せ
@ 申請・問合せ先  総務部 『苦情・相談受付』 窓口          
           電 話  0566(36)7605  
            FAX  0566(36)7647  
           携帯(ホットライン)  090(2949)8397  
        ◆原則月曜日〜金曜日 8:30〜17:30 (除く 12:00〜13:00)  
A 申請方法    本人による、直接の申請の場合のみ受付        
B その他    個人情報の開示については、以下の各項に該当する場合は、非開示とします。  
     (1) 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
      (2) 業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合  
     (3) 他の法令に違反することとなる場合        
3. 従業員等の個人情報の共同利用について
角丸四角形:    会社及びトヨタ車体グループ各社、トヨタ車体生活協同組合は、次のとおり従業員等の個人情報を「共同利用」いたします。
@ 利用する項目  ・氏名、従業員コード など一般的な属性情報        
   ・賃金、勤務、福利厚生 など人事労務管理上必要な情報      
A 利用する目的  ・従業員とその家族への福利厚生の提供        
     ・業務上の連絡 など            
B 共同利用に関する  ・管理部署    総務部            
  管理責任者  ・管理責任者  総務部長